FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

12月20日安田邸庭園作業

2009/12/31

12月ももう終わりですね…!
一昨日が九月のような感じがします。トミタです。紅白見てます。

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、12月20日に行われた旧安田楠雄邸庭園整備のお手伝いのことを書かせて頂きます。
メンバーは、服部先生、研究室三年の鈴木くん・立石くん・富田、都市研の相場さんの五人でした。 

naka.jpg 

旧安田邸は千代田線・千駄木駅から歩いて10分ほどの場所にあります。
安田楠雄さんという方は、安田財閥の創始者善次郎さんのお孫さんに当たる人です。
楠雄さんが亡くなったのち、文化財として遺すということで、この家を相続したご親族により日本ナショナルトラストへ寄付されました。
…詳しいことはこちらに書いてあります!→旧安田楠雄邸ホームページ

この日は、
1.流れの石を発掘して→2.石を洗い→3.綺麗になった石を流れへ戻す!
簡単に言うとそんな作業を行いました。

hori 

まずスコップで土を掘り返しました。土の厚みはないんですが、結構広い!
しかも、隠れている石が意外に多い…
最初は隠れている石だか 土の塊だか 判別がつきませんでしたが、
最後の方には見ただけで大体どちらかわかるようになってました。すごい。

女子二人は途中から石洗いに参加。
バケツに水を溜め、タワシでごしごし擦ります。
・・・が、洗っても洗っても石が後から後から発掘されてきます。
すごい山が…

ishi.jpg 

すみません、Beforeを撮影し忘れてしまったんですが・・・
土と石を取り除いた川底です。結構、広かったので達成感が大きかったと思います。

soko.jpg
 
↓↓↓洗った石を入れると・・・?

ishi3.jpg 

こうなりました!前はほぼ、土しか見えていなかったんです。感動!

soto3.jpg 
soto4.jpg 
soto.jpg 

なにやら、土の下が白い・・・??
この護岸は、元々「たたき粘土」だそうです。
土に、消石灰や「にがり」(豆腐の!)をある割合で混ぜるそうです。にがりなんて混ぜるんですねえ(´ω`)

naka2.jpg 

邸内の方も見学させていただきました。庭とのかかわりはもちろん、日本家屋の様々な趣向、微細な装飾・・・すごい凝ってます。

naka5.jpg 
naka4.jpg 

りょうくん絵になる~!(上二枚)
この写真でガーデン研のポスターも作っちゃいました。

そんなこんなで、10日も経ってしまいましたが大変勉強になった&達成感のある日になりました。
今度は、枝垂れ桜の咲く時期に行きたいと思います!
メンバー女子!
naka3.jpg 
メンバー男子!
soto5.jpg 


それでは長々と失礼しました。
小林幸子凄かった。皆さん良いお年を!

スポンサーサイト



22:35 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »